2007年10月29日

似合う?(*^^)v

本日仕事帰りの電車の中での出来事…
対照的な二組の親子の遭遇しました。


まずは一組目。

ラッシュというほどではありませんが、車内は程よく混んでいました。
そこへ4〜5歳の男の子を連れた母親が乗ってきたのです。
当然座席は開いているわけはなく、その母親は車内の中央部へ。

子「外が全然見えないよ〜」

母「しょうがないよ〜。人がいっぱいなんだから〜」

子「いや〜〜〜〜〜〜!外が見たい!!!!」

母「ドアの近くは人がいるからね〜。見えないよね〜」

子「もう!こいつらはみんなバカだ〜!」

母「そうだよね〜。○○くん、外見るの好きだもんね〜」

子「あそこにいるやつとか、そこにいるやつとか、み〜んなバカ!」
  (ひとりひとり指差しながら…)

母「うふふ…。そおんなことないよお〜」


とかなんとか言いながら、途中の駅で降りていきました。
ほんとビックリ!
子供も子供だが、それを注意しない母親には驚きました。
周りの人たちも「怒り」を通り越して「あ然」とした表情。
一体どんな子供に育つのやら…。
ちょっとばかり憂いてしまいました。



そして二組目。

乗換えをした駅から、こちらも4〜5歳の男の子と恰幅のいい母親が
乗ってきました。

この電車もほんの少し、混んでいました。

子供は周りをきょろきょろと見回し、空いている席を探している様子。

子「お母さ〜ん。席空いてないよお!」

母「そりゃあ当然だよ。人がいっぱいだもん」

おいおいまたか?

子「座りたいよ〜」

母「我慢しなさい!」

子「だって疲れたんだもん!」

母「この電車はね。仕事が終わった人たちがたくさん乗ってるの。
  みんなね。あんたなんかよりももっと疲れてるんだからね!」

子「はあ〜い…。我慢する…」

素晴らしい!
思わず拍手してくなってしまいました。

「我慢しなさい」というのは簡単だけど、こういった説明は
なかなかできませんよね。

久々に出会った素晴らしいお母さんでした。
頑張れ!!!




そして話は大きく変わりますが…

先日ミニチュアダックスを飼っているショコラママから
思わぬプレゼントを頂きました。

ショコラママは4月のくるみの誕生日にもワンピースを頂いたんですよね。

そして今回は何と!
七五三のお祝いでした。

あずきとくるみは現在共に3歳。
女の子だから、七五三のお祝いしなきゃね。
来月は着物を着せて、写真館で写真撮ってもらおうかな?顔(笑)


そして頂いたお洋服。

PIC_0290.jpg

足つきのカバーオール。

PIC_0289.jpg

PIC_0294.jpg


いかがでしょう?

あずきは困ってますが…

PIC_0288.jpg

くるみも着慣れないものなので、固まってしまいました。

PIC_0306.jpg

お腹側は、こんな具合です。

おっと!すごい格好だあ!
恥ずかしい!


ショコラママ!ありがとう!!

ニックネーム べべりん at 22:44| Comment(20) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
くるみちゃんもあずきちゃんも、
ホントに何でも着こなしちゃうんですね〜!
すごく似合っててかわいいです手(チョキ)揺れるハート
来月の七五三の着物姿もとっても
楽しみしてます〜〜わーい(嬉しい顔)

自分の子どもを叱らない親、
私もよく見かけます!!
この間、カレー屋さんに行った時、
店主の奥さんと子どもと店主の親らしき人達が来ていたんです。
で、どうやら奥さんが親に子育ての相談をしてる
っぽかったのですが、その横で子どもは
音の鳴るおもちゃをず〜っと鳴らしたり、
走り回ったりしてるのに、
注意の一つもしないのですよね・・

ちょっとあきれてしまいました顔(ぷんっ)
子育ての相談する以前の問題だよって思っちゃいました顔(汗)

でも、そんな親が急増中の中、
ちゃんと”しつけ”ができるお母さんがいるのは
とっても嬉しいことですね!!
もっとそういうお母さんが増えてほしいです!!
Posted by らんぴん at 2007年10月29日 23:50
子供と教育は、国力の根源だと言います。
「可愛くば、1つ叱って、2つ褒め、5つ教えて良きひとにせよ」
と言う言葉を以前聞いたことがあります。
まさにそのとおりだと感心してしまいました。
非常識な分別のない親からは、同様の子供しか育ちません。
学校で、いくら常識や集団生活を教えても、親が非常識で自己中だと
結局、子供は親のコピーのようになってしまいます。
二組目の親子の話で、常識的な分別のある親もいるとは思えても
一組目のような親がいるかぎり、日本の将来は不安です。

あずきちゃんとくるみちゃん、七五三のお祝いいただいて
良かったね(^o^)/。
でも、ワンコの服って、足つきでも、おなかとお尻がオープン
なのでとてもユーモラスです。
排泄とかを考えると、仕方ないと思うのですが…(笑)。
あずきちゃんもくるみちゃんも、この服に早くなれて
記念撮影できると良いですねo(^-^)o。
Posted by 火の玉小僧 at 2007年10月30日 08:09
ほんと、一組目の親子びっくり(@@;
この子が大きくなったらどんな人になるのだろう
怖いね(>_<)
それに、比べて2組目の親子なんとすばらしい♪
普段から、ちゃんと育ててるので
子供も納得するんでしょうね。
私も4人と1ワンのママ!
見習わなきゃ!
あずきちゃん、くるみちゃん 服似合ってるよ(^o^)でも最後の写真(´・艸・`)プッ
Posted by フジコママ at 2007年10月30日 10:04
足つきの洋服ってかわいいけど、脱げちゃうんだよね。うまく着こなせてるからあずきちゃんもくるみちゃんもバッチリ!ワンコも七五三かぁ〜。時代は変わるね。

子供を躾ける前に、その親を躾けなおさないといけないわけね。ふ〜ん。困ったもんだ。でも近くでもそんな親子とか見かけることありますよ。他人の振り見てわが振りなおせ、ですね。気をつけよっと。
Posted by naopi at 2007年10月30日 10:17
こんにちは晴れ
って…たらーっ(汗) でたぁ〜顔(なに〜)ダッシュ(走り出すさま)
「モンスターペアレント」exclamation×2 しかも
親子での生態を観察出来たんですね
しかし… そのくらいの子供なら、母親は同年代なんだろうなぁ… ふらふらもうやだ〜(悲しい顔)
後者のお母さんの爪の垢でも煎じて飲ませてやりたいものですちっ(怒った顔)

と、そんなことより顔(笑)あずき嬢もくるみ嬢も似合ってますねぇるんるん
お腹は… 出さなくていいよぉ〜もうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
はっあせあせ(飛び散る汗)我が家は二年後か顔(汗)♂だから…
Posted by わんこママ at 2007年10月30日 12:33
そうやでぇ?
最近はとんでもない親がおるでぇ
思わず飛び蹴りしたろか!!言うくらいの。

こないだ駅で、学校帰りの2年生位の子が階段の一番上から、空き缶を蹴り落としたんよ!どうせ誰も注意せえへんと思ったんやろね?

ぼうや・・甘かったな・・

「 ごぉらぁ!!缶拾えぇ!!人に当たったらどないすんねん!!!!!はよ!拾え!! 」って
駅員さんが引くくらい怒鳴ったった。

そのちびは半分チビりそうな顔して拾ってたよ。こどもに遠慮したらいかんよね。
Posted by りん at 2007年10月30日 17:08
すんごい母親もいるんですね〜・・・
最近はこういう母親が多くてイライラします。
話は変わって。 あずき&くるみちゃん 可愛い〜顔(メロメロ)
あずきちゃんの後ろ姿笑っちゃいました顔(ペロッ)
このタイプの洋服はお腹出して寝てると、
妙に可笑しいですね顔(イヒヒ)
Posted by みーたん at 2007年10月30日 22:09
かわいいらんぴんさま

お金を払って食事しに行ったのに
嫌な気分になりましたね。
これじゃあせっかくおいしくても
二度と行く気にはなれませんね。
お店っていうのは、本来お客さんのスペースであるべき。
お客さんを全く無視して、プライベート感丸出しなんて顔(ぷんっ)
しかも子供を注意しないなんて、信じられません。
お客さんはどんどん離れていってしまうでしょうね。

私はベビーや子供関連の仕事をしているので
特にこういったことは目に付いてしまいます。
何しろ大人が子供に気を使いすぎなんですよね。
だから子供がどんどん付け上がる…
悪循環だと思います。

カバーオール、なかなかかわいくて
とても気に入りました。
あずきは後ろ足が気になって仕方がなかったようで
ずっとがに股になっていました顔(イヒヒ)
Posted by べべりん at 2007年10月30日 22:26
かわいい火の玉小僧さま

「可愛くば、1つ叱って、2つ褒め、5つ教えて良きひとにせよ」

全く同感です。
叱る時は叱る、褒める時は褒める、
メリハリが大切ですよね。
そして叱った後はどうして叱られたのか
子供自身が納得できるように教えることが大切です。
最近は子供を叱らない親が増えましたね。
私が子供の頃は「バカ」という言葉を使うと
親にすごく叱られましたっけ。
まだ年端も行かない年齢なのに、大人に向かって
「バカ」なんて屈辱的な言葉を吐くなんて
末恐ろしいですね。
親もきっと日常的に使っているのでしょう。
子供は親を写す鏡とはよく言ったものです。
ほんとにこれからの日本、どうなってしまうんでしょう…。

とつぜんの七五三のプレゼント、びっくりしました。
最近は何もかも人間なみですよね。
でもそれでいいのです。
あずきもくるみも、私の大切な娘ですから顔(笑)
Posted by べべりん at 2007年10月30日 22:46
かわいいフジコママさま

いろんなタイプの親子がいるもんだな〜と
思いました。
しかも短時間の間に2タイプも見られるとは。

私も2ワンの親。
模範的な飼い主でありたいと思います。
フジコママ、4人もお子さんがいらっしゃるんですね。
いいなあ…。
ちょっぴりうらやましく思ってしまいます。
きっとにぎやかなんでしょうね。

最後のあずきの写真、笑えるでしょ?
脱げかかったパンツが足にひっかかっているように
見えます。
Posted by べべりん at 2007年10月30日 23:49
かわいいnaopiさま

私もブログペット、始めました。
イマイチ使い方がよくわからないので
ただ貼り付けるだけになってしまってますが…。
でもペットのナマケモノ、癒されます。
何だか自分が似ているような気がするので顔(ペロッ)

ほんと、非常識な親が多いですよね。
子供に罪がないのはわかるのですが
あれではちょっとムカムカしますね。
Posted by べべりん at 2007年10月30日 23:52
一組目はひどいですね顔(汗)
僕が遭遇したら叱ってたかも顔(ぷんっ)
いつもトミにやめてって注意される。

二組目のようなしっかりした親が少ない
から、当たり前のことを当たり前のように
しているだけでも凄く目立ちますよね。

ペットショップにも子供たちをほったらかしにして、子供たちがガラスを叩いたり、走り回ったり
しても親同士で話をしている顔(汗)
こんな人多いexclamation
動物園ではありませんからClapビシッexclamation

あずきちゃんもくるみちゃんも凄く似合ってますよ。固まってますけど顔(イヒヒ)
Posted by ヒロトミ at 2007年10月30日 23:57
かわいいワンコママさま

そうか!
男の子は5才で七五三ですもんね。
これはもう、羽織袴ですね!!顔(笑)
うちも初着物。
今からちょっと楽しみだあ!
来年の年賀状の写真は決まりだね!

うんうん。
ほんとに親子の生態を見ることができました。
いろんなタイプがいるものですねえ…。
いったいどんな子供に育つのでしょう…。

あずきは着慣れないせいか、ちょっと動きが
ぎこちなくなってました。
面白すぎるからお腹は見せなくてもいいって言ってるのに
たっぷりサービスしてくれちゃいました顔(イヒヒ)
Posted by べべりん at 2007年10月30日 23:58
しっぽが、しっぽが、かわいいよぅ。
お揃いって姉妹ってかんじでいいな。

親御さんの中には「子供育てるのって大変だから
周りも協力してよね」って態度の人たちも。
そりゃ大変でしょうけどそれはその人の選択であって
みんなそれぞれ、生きていれば大変なんだけどなぁ。
もちろん協力は惜しみませんよ。
でもりんさんみたいに叱ると「うちの子に何を」って
自分で注意しない人に限って怒ってくる。
「こわいおばちゃんがいたねー」なんてなぐさめたりして。
と思うと同時に自分は平気かなって考えます。
いぬを連れているというのは私の選択。
言うことをきかないなんて事情は他人から見れば
単なる言い訳でしかないってこと。
くんくん鳴きをやめさせるよう、益々努力しなくちゃだわ。
Posted by こた at 2007年10月31日 19:52
かわいいりんさま

出た!
りんさんの必殺飛び蹴り!
でもりんさん、すごいです。
今時他人の子をきちんと叱れる人はいませんよね。
確かに人に危害を与えかねない行為。
何かあってからじゃ、遅いですもんね。
天晴れです顔(笑)

今回はさすがにびっくりしたなあ…。
びっくりしすぎて、怒りさえも忘れてしまいましたわ…。
Posted by べべりん at 2007年10月31日 20:52
かわいいみーたんさま

そうなんです。
この手のカバーオールって、背中側とお腹側の
ギャップが激しいですよね。
一見暖かそうなんだけど、お腹側は寒そう…。
しかも後ろ足がスルリと脱げてしまうし。
でも可愛いので、自分的には大満足です。
またまた違うデザインも欲しいな〜と
思ってしまいました。

ね?
ほんとびっくりでしょ?
そんなんでまともな人間に育つのかいな!
って思ってしまいます…。
Posted by べべりん at 2007年10月31日 20:59
かわいいヒロトミさま

いますいます!
子犬のガラスケースをバンバン叩く子供!
ちゃんと「叩かないで下さい」って書いてあるのにね。
子供はまだしも、大人でもやっている人がいて
驚いた事があります。
ワンコたちにストレスを与えるって事、
わかっていないんですかね。
そんな人にペットを飼って欲しくないなあ…。

ヒロさんも勇気のある方なんですね。
すごいなあ…。
りんさんといい、ヒロさんといい尊敬します。
Posted by べべりん at 2007年10月31日 21:11
かわいいこたさま

尻尾、何ともいえないでしょ〜?
あずき自身は必ずしも喜んでいるという状況ではないので
尻尾が完全には立ち上がっていませんが…顔(イヒヒ)
しかもウインナーのような小さな尻尾なので
余計にユーモラスですよね。
しかもお腹を見せて大サービスまでしてくれちゃって顔(笑)

そうそう。
最近の親ってほんとに子供を注意しないですよね。
そういえば小学生の頃、信じられない話がありました。
通学路で何と3歳くらいの子供が「包丁」をふりまわしていたんです。
これはただ事じゃないでしょ?
一緒に帰っていた友達と、その子の家に入り
母親に忠告したんですよ。
「おばちゃ〜ん。ここの子が包丁振り回してるよ」
と言うとこちらも見ず「あっそ!」と言われました。
まあ何事もなかったようでしたが…。
昔もこんな親がいたんですよね。
Posted by べべりん at 2007年10月31日 21:21
しかし、本当叱らない親が増えてますよね〜
大きくなった時が怖いですね。二組目のお母さんは素晴らしいGoodでもこちらのお母さんが普通なんですが・・変てこな親が増えているから素晴らしいと思うんですよね顔(汗)

お洋服可愛いですね黒ハートあずきチャンが困っているのが、顔に出てますね〜くるみちゃんとの性格の違いがハッキリ解かりますね顔(イヒヒ)
Posted by ITO at 2007年10月31日 22:47
かわいいITOさま

そうですよね。
冷静に考えてみると、2組目のお母さんは
当然の事をしているんですよね。
子供に対する説明は「すごい!」と思いましたが。
ほんとにこれからの日本、どうなってしまうのでしょうね。

ところでお探しのバスローブ、ネット販売ですが
見つかりましたよ!
http://item.rakuten.co.jp/pet-para/887-11020/
こちらをご覧下さいませ。
Posted by べべりん at 2007年10月31日 23:29
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1183496
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ミニピン くるみ
Excerpt: 似合う?(*^^)v先日ミニチュアダックスを飼っているショコラママから思わぬプレゼントを頂きました。 ショコラママは4月のくるみの誕生日にもワンピースを頂いたんですよね。 そして今回は何と! 七五三..
Weblog: ミニチュアピンシャーの飼い方研究
Tracked: 2007-11-20 22:04